投稿

撮影プラン・料金について

イメージ
▼こんな撮影依頼をお待ちしています
・プロフィール(ホームページ、名刺、SNS)
・家族写真(ペット、結婚、ベビーフォト、旅行、運動会、七五三)
・コスプレ撮影(野外、スタジオ)
・イベント、講座風景

【サービスプラン】
▼【新プラン「撮影ギフト」はじめます!】
《6月31日まで新プランサービスで全データ渡し+5,000円が無料に》
大切な人へ写真撮影をプレゼントしませんか?
年中行事や、デート、旅行、結婚、出産、入学式、運動会、卒業式、成人式、○婚式など「残しておきたい瞬間」は人生にたくさん。
プレゼント選びに迷っている方、写真撮影をギフトに送ってみませんか?
※プロフィール撮影を安くするため、知人同士でプレゼントし合うなどの依頼は対象外です。
▼「ご紹介割引」
これまで撮影したことのない方を紹介していただき、実際に撮影が完了すれば、紹介者の次回撮影基本料金を2,000円割引します。

なんと上限はありません。例えば5人紹介いただくと、5人×2,000円で撮影基本料金が0円になります。
▼料金
【プロフィール撮影などに】
撮影基本料金:10,000円+福岡市内からの交通費
撮影時間:1時間
5カット(レタッチ込)
 □6枚目から追加1枚ごとに+500円
 □JPEGデータ全カット渡し+5,000円(約50~200枚)※ブレ・目つぶりなどミスショット除く
 □延長料金:10分毎に1000円
 □その他、応相談

【セミナー・講演会などに】
応相談
 〈料金事例〉
 20,000円+福岡市内からの交通費
 撮影時間:4時間(13時~17時)
 ミスショット以外のJPEGデータ全カット渡し

▼撮影に当たっての注意事項
野外撮影の場合、雨天は延期した方が良いと思います。
室内撮影への変更も可能ですが、撮影場所を別途確保する必要があります(要相談)。
お支払は申込みから3営業日以内に指定の口座へ事前入金をお願いします。
撮影当日のメイクはナチュラルメイクでお願いします。※特にラメなどのキラキラしたものはゴミが付いているように写ってしまいます。
プロフィール写真や宣材写真の場合、当日の服装は「自分をどう見せたいか」を中心にお選びいただいたほうが良いと思います。
撮影にあたっては、立つ位置・ポーズ・顔の向き・視線など、作品のイメージに合わせて細やかにご提案・アドバイスをさせていただ…

プロフィール・カメラ経歴

イメージ
▼プロフィール
名前:江藤智徳
ニックネーム:エトゥ
生年月日:1985年1月25日 深夜1時頃 福岡市生まれ
星座:太陽〈水瓶座〉、月〈魚座〉
性別:男
血液型:A型
出身地・現住所:福岡県福岡市

好きなもの:人物写真を撮ること、漫画・アニメ、ゲーム、スケートボード(スノーボード)、電子機器、カラオケ、クレイジーケンバンド、甘いカクテル

経験したこと:茶道(江戸千家を2年)、バックパッカー(エジプト、イスラエル、トルコを1ヶ月半)、中国の大連理工大学へ留学(高校2年次の半年間)、フェンシング(高校3年間の部活)、アコースティック・ギター(長渕剛ファン)

▼経歴
1985年、福岡県福岡市に生まれる。
高知県の明徳義塾高校卒業、千葉県の麗澤大学 国際経済学部経営学科を卒業。
社会人向けに道徳教育を行う公益財団法人に就職。講座・セミナーを担当する部署に配属され、企画・運営を経験。同時にボランティア活動にも積極的に参画し、行事を自ら運営することの楽しさを知る。
2009年、同団体の研究部門に志願し、2年間の研究生活を経験。研究小論文執筆・発表を行う。
2011年、企業経営をサポートする部署において、ビジネスマインド・ビジネススキルについて学ぶ。また、新入社員セミナーにて、講義も担当する。
2014年、福岡に帰郷し、両親の経営する漬物屋にて店舗経営を行う。
2016年、鮮魚店の店長として仕入・販売・店舗運営を行う。
2017年、鮮魚店を退職し、かさこ塾と出会う。周りから撮影依頼を受けカメラマンとして活動を開始する。

▼カメラ経歴
 小学校の頃にコンパクトカメラ(ネガフィルム)で友達と遊んでいるスナップ写真を撮影・現像したのが楽しく、フィルム・現像代にお小遣いをつぎ込む。
 小学校5年生の頃には、はじめて市販で発売されたコンパクトデジタルカメラを親に買ってもらい、デジタルデータの便利さに感心。撮影枚数が一気に増える。
 中学時代には画像編集ソフトで切抜き合成したおもしろ画像を作り、友人に見せて遊ぶ。
 就職してからはデジタル一眼レフカメラを購入。
 7年間勤めていた教育関係の仕事で運営していた講座・セミナー・イベントなどの写真撮影を自分のカメラで撮影させてもらい技術を磨くと同時に、書籍・雑誌にて独学で知識をつける。
 また、撮影した写真は同団体の雑誌、冊子、ホームページな…

これが対馬ブランド「黄金あなご」だ!

イメージ
「対州黄金(こがね)あなご」とは、長崎県対馬市西沖、国境付近で獲れる、胴が太くて長い脂ののったアナゴです。

水深150m〜200m、水温6℃以下を生息地としているため、丸々として身は締まり、独特な歯ごたえが楽しめます。

エサは良質なイカやエビなどで、特に「深海イワシ」を食べているのが、一般的なアナゴとの脂ののりが違う理由と思われます。

対州黄金あなごは捨てるところが無いと言われ、良質な身はもちろん、頭や骨も出汁として、肝は吸い物等に美味しく召し上がれます。

※ポスターより

当時、太すぎて売り物にならないと言われていた黄金あなごを、粘り強く商品化、ブランド化した島(しま)ご夫妻の功労により、現在は天皇賞を拝するほどに成長したそうです。

対馬の人は昔から商売が下手で、産地表示が今ほどしっかりしていなかった頃は、東京をはじめ名だたる名店で「江戸あなご」ブランドとして売られていたのでした。

▼あなご亭








▼食べログ「あなご亭」
https://tabelog.com/nagasaki/A4205/A420503/42009207/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー カメラマン江藤智徳 ▼プロフィール https://astoryofyourlifeasonepicture.blogspot.jp/…/blog-pos… ▼撮影プラン・料金について https://astoryofyourlifeasonepicture.blogspot.jp/…/blog-pos… ▼ブログ